ウヅラ

大地の恵みをたっぷり受けた美味しくて健康的なお酢|ウヅラ

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ウヅラ酢 美味しさのヒミツ

ウヅラ酢 美味しさのヒミツ

ウヅラ酢 3つの特徴

主原料は国産のお米です。

 

おいしさの秘密は優れたエキス分です。

 

体にやさしく。

 

現在、日本のお酢の原料穀物で一番多く使用されているのは、輸入の小麦やとうもろこし等で、お米も主に外国産です。ウヅラ酢は当然、国産のお米で、残留農薬のないお米を主原料に使っています。

 

お酢のおいしさ、まろやかさは含まれたエキス分によります。ウヅラ酢は、糖分やアミノ酸、有機酸類、ミネラル等バランスよく含んでいます。

 

ウヅラ酢は、合成保存料、化学調味料などは使用せず、自然の味を大切にしています。

 

ここが知りたい Q&A

Q1

エキス分とは?

A1

酢を乾燥させて水分や酢酸などを蒸発させると固形分が残ります。
これがエキス分です。
「100mlの酢に固形分がいくら含まれているか。」で表します。

 

Q2

沈殿物、浮遊物ができるのはなぜ?

A2

酢の主原料である米に由来するものですので、ご安心ください。
カルシウム分が沈殿したり、脂肪分が分解された時にできる脂肪酸が浮遊したりすることがあります。
よく振ってご使用ください。

 

Q3

お酢があめ色になるのはどうして?

A3

お酢の中の糖分とアミノ酸が結合して次第にあめ色になります。
温度が高くなると、この現象が激しくなりますので、できるだけ涼しい場所で保存してください。
(らっきょう漬けの場合も同じ)

 

JAS規格の品質表示基準による分類

JAS規格の品質表示基準による分類

 

ラベル表示の見方

ラベル表示の見方

 

ラベル表示の見方